ここから本文です

ガルバテックス、来月で行徳工場休止 構造物向けの亜鉛めっき事業から撤退

日刊産業新聞 8月30日(火)13時29分配信

 JFEスチール子会社で溶融亜鉛めっき加工を行うガルバテックス(本社=千葉県市川市、松田明社長)は、9月で行徳工場(市川市)のめっき設備を休止し、構造物向けの亜鉛めっき事業から撤退することを決めた。建物や設備の老朽化が進んでおり、将来に発生する修繕・更新費用を考慮すると、中長期かつ安定的に事業を継続することは難しいと判断した。来春には本社に隣接する高谷工場も休止する予定。既存両工場の休止に伴い、今後はJFEスチールが東日本製鉄所京浜地区(川崎市)に建設する鋼管純亜鉛めっき設備の操業業務に事業を転換し、本社も同地区内に移転する。

最終更新:8月30日(火)13時29分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]