ここから本文です

中国:1-7月農産物輸入量大幅に減少(2016)

済龍 China Press 8/30(火) 12:17配信

 2016年8月30日、中国税関総署が中国2016年1月―7月の農作物輸出入状況について発表した。
 
 報告によると、中国2016年1月―7月の穀物輸入量は、2015年同期と比較して29.9%の大幅減少を示し、1433万トンとなった。
 穀物輸入量の内訳は、キャッサバが502万3000トン。コーリャンが448万6000トン、トウモロコシが293万4000トン、オオムギが255万トン、コメが215万6000トン、コムギが210万1000トンなど。

 2016年1月―7月の穀物輸入総額は、前年同期比37.4%減の37億1000万ドルにとどまっている。

(China Press 2016:IT)

最終更新:8/30(火) 12:17

済龍 China Press