ここから本文です

MTV ビデオ・ミュージック・アワード 2016 見どころハプニングを大公開!

ELLE ONLINE 8月30日(火)20時28分配信

現地時間8月28日(日)に開催されたMTVビデオミュージックアワード(以下、MTV VMA)。毎年名場面やハプニングが生まれるこの授賞式で、今年もたくさんの見どころと歴史的瞬間が誕生したもよう。見逃せないシーンを一気にプレイバック!

【画像】VMA2016に集結した豪華セレブのドレススナップをウォッチ!

特別賞を受賞したリアーナにドレイクが愛の告白!

今年のオープニングを飾ったのはリアーナ。「Don't Stop The Music」「Only Girl In The World」「Where Have You Been」「What's My Name」「Work」 などヒット曲をメドレーで披露したそう。Tシャツ、ブーツ&サングラスまでピンクづくしで登場したリアーナに観客たちも大歓声! VIP席にいたカニエ・ウェストは席から立ち上がり、通路に出てきてみんなに立ち上がるように呼びかけた。

今回のアワードでは特別賞の「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード・アワード」を受賞したリアーナ。プレゼンターはドレイク。交際宣言はしていないけれど、常にリアーナと熱愛の噂が流れる彼は「リアーナは僕が22歳のときから想い続けている女性だ」と長年の愛を大胆告白! やっぱり交際の噂は本当かも?

また余計なことを! カニエ・ウェスト、テイラー・スウィフトに例の電話をした理由を語る

ビデオ「Famous」でビデオ・オブ・ザ・イヤーとベスト男性アーティストビデオ賞にノミネートされていたカニエ・ウェスト。受賞は逃したけれど新作PV「Fade」をこの授賞式でリリース、そこでスピーチを披露。

「Famous」の歌詞でテイラー・スウィフトをビッチと呼んで物議を醸したカニエ。リリース前にテイラーに電話をかけて了解を取っていたと主張、その電話の様子を妻のキム・カーダシアンがスナップチャットに載せていたけれど、電話をした理由をスピーチで説明したとか。「みんな俺のところにやってきて“よう、君のやっていることは正しいよ。テイラーをヘコませてやれ”って言ってくれるんだ。そういう奴らが大好きだ。だから俺は彼女に電話したんだ」。カニエといえば問題発言、という図式がすっかり定着しているけれど今回も期待に応えてくれた! さすが!

1/2ページ

最終更新:8月30日(火)20時28分

ELLE ONLINE