ここから本文です

JOGMEC、カナダ無煙炭共同探鉱 開発後押し、ソース分散

日刊産業新聞 8月30日(火)14時16分配信

 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は29日、カナダのパノラマノース地域で無煙炭権益を取得するための共同探鉱契約を豪石炭会社のアトラム・コール社と24日結んだと発表した。2013年度に石炭の共同探鉱(JV調査)制度を設けて以来、豪州3件、カナダとインドネシアで各1件を実現したが、無煙炭は初めて。ロシア、豪州に依存度の高い無煙炭でロシア、豪州以外の開発を後押しすることで、供給ソース分散にもつなげたい考え。

最終更新:8月30日(火)14時16分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]