ここから本文です

武井咲×タッキー「せいせい~」泥棒猫の次はあばずれ!?海里妻に加え、宮沢元カノの登場で地獄の五角関係に?未亜の出す結論は…

E-TALENTBANK 8/30(火) 21:00配信

8月30日、第7話が放送されるドラマ「せいせいするほど、愛してる」。毎回、急展開が続く恋愛模様が視聴者のハートをがっちり掴んでいる。

先週放送された第6話では、社長・嘉次(松平健)に海里(滝沢秀明)とのプライベートでのツーショット写真を突きつけられた未亜(武井咲)は、とっさに宮沢(中村蒼)と婚約していると嘘をついた。呼び出された宮沢は、未亜のために話を合わせ、その危機を脱する。しかし、二人に対する疑いが完全に晴れた訳ではなく、未亜は大阪への転勤を告げられた。

一方、事故のため記憶を失っている海里の妻・優香(木南晴夏)は、離婚を決めていたことも覚えていない様子だった。宮沢は海里と連絡を取ることすらままならない未亜をデートに誘い出したり、転職を勧めたり、何かにつけ献身的にサポートする。そんな中、海里と未亜の盗撮写真を偶然見つけてしまった優香が…という展開を見せた。

第6話では、未亜は、海里の妻・優香に「この、泥棒猫!」と罵られていたが、今週の予告では大阪に行った未亜の前に宮沢の元彼女・志保(村川絵梨)が現れ「この、あばずれ!」と言い捨てられるシーンがあり、視聴者からはTwitterで「怖すぎる!!」「どこまで修羅場なの?」「日頃こんな言葉ききませんよ。恐ろしすぎ!」「フルスロットルですね!」との声が上がっており、今週も注目の台詞となりそうだ。

また、同じく予告で、優香が海里に刃物を向けるシーンもあったことから「奥さん、ナイフ出してきた」「捨て身でナイフ振りかざして怖~い。」「一緒に死のうってちょっと待てw」「奥さん『一緒に死のう?』とかあかん 笑」「海里の妻、一緒に死のう?はないだろ。こわ!」「刃物だして海里と一緒に死のうとするとか。半端ないんですけど!」「妻が一緒に死のうって言ってるけどあんなんで引き下がったら負けや! 」と言う意見が出ていた。

予告の最後では「さよなら」と意味深な言葉を残している未亜。ドラマ後半戦に向けて加速していく人間模様から、今夜も目が離せなくなりそうだ。
 
 
【第7話あらすじ】
海里(滝沢秀明)と手を繋いでいるところを優香(木南晴夏)に目撃され、恐ろしい修羅場を経験した未亜(武井咲)。泣き崩れる未亜を抱きしめたのは、宮沢(中村蒼)だった。「ずっと側にいたい」ということばに、未亜の心は揺れる…。

あくる日、未亜に一言も告げず、海里は突然大阪に転勤してしまう。連絡を取ろうとする未亜だったが、海里は優香に携帯を管理され、身動きが取れない状態だった。不安に駆られる未亜。そんな中、大阪支社でトラブルが。宮沢の助け舟もあり、急遽宮沢とともに大阪へ飛び立つ未亜。しかし宮沢の元彼女・志保(村川絵梨)の登場で事態はさらに混乱、そこで待ち受けていたのは…!?

最終更新:8/30(火) 21:00

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革