ここから本文です

経産省、資源分野の人材1000人育成

日刊産業新聞 8/30(火) 14:17配信

 経済産業省は29日、ケニアで27―28日に開催された第6回アフリカ開発会議(TICAD 6)で日本側が表明した支援策の一つとして、資源分野の人材を向こう3年間で新たに1000人育成すると発表した。2013年開催の第1回日アフリカ資源大臣会合で取りまとめた「日アフリカ資源開発促進イニシアチブ」の人材育成計画を前倒しで達成したため、次回3年後に日本で開催予定のTICAD 7に向けて支援を延長・上積みする。

最終更新:8/30(火) 14:17

日刊産業新聞