ここから本文です

アヴちゃんが“First Love”をカバー!「ザンジバルナイト」歌唱曲を発表

RO69(アールオーロック) 8/30(火) 17:30配信

2016年9月1日(木)に中野サンプラザで行われるリリー・フランキー主催イベント「ザンジバルナイト2016」 の歌唱曲が発表された。

同イベントはゲスト歌手たちが歌謡曲のカバーを歌いあげる歌謡ショーとなる。ゲスト歌手と歌唱曲は以下のとおり。(※50音順)

-----------------------------------------
アヴちゃん(女王蜂)
・First Love(宇多田ヒカル/1999年)

大塚愛
・プレイバックPart2(山口百恵/1978年)
・ルビーの指環(寺尾聰/1981年)

研ナオコ
・アカシアの雨がやむとき(西田佐知子/1960年)
・ちっちゃな時から(浅川マキ/1970年)
・泣かせて(研ナオコ/1983年)

どぶろっく
・しこれども(どぶろっく/2015年)

中納良恵(EGO-WRAPPIN’)
・黄昏のビギン(ちあきなおみ/1959年)
・異邦人(久保田早紀/1979年)

ハナレグミ
・Tシャツに口紅(ラッツ&スター/1983年)
・Missing(久保田利伸/1986年)

PUFFY
・愛が止まらない~TURN IT INTO LOVE~(WINK/1988年)
・渚にまつわるエトセトラ(PUFFY/1997年)

星屑スキャット
・愛のさざなみ(島倉千代子/1968年)
・新宿シャンソン(星屑スキャット)

マキタスポーツ
・男と女(サンタクララ/1980年)
・歌うまい歌(マキタスポーツ/2013年)

峯田和伸(銀杏BOYZ)
・Rainy Blue(徳永英明/1986年)

横山剣(クレイジーケンバンド)
・ゴッドファーザー~愛のテーマ(尾崎紀世彦/1972年)
・せぷてんばぁ(クレイジーケンバンド/2001年)
・タイガー&ドラゴン(クレイジーケンバンド/2002年)
-----------------------------------------

なお、この模様はAbemaTVにて独占生配信される。

番組公式サイトはこちら。
https://abema.tv/channels/special-plus-2/slots/8T24J5o6WyC5kT

また、リリー・フランキーが描いたイラストを使用したザンジバル公式グッズと、当日券の発売も決定した。当日券は会場にて17:00より、全席指定¥7,000(税込)にて販売される。

イベント情報は以下のとおり。

●イベント情報
「ザンジバルナイト2016」
日程:2016年9月1日(木)
会場:中野サンプラザ
開場/開演:18:00/18:30
総合司会:リリー・フランキー、ミッツ・マングローブ

<ゲスト歌手>
アヴちゃん(女王蜂)/ウクレレえいじ/大塚愛/研ナオコ/どぶろっく/中納良恵(EGO-WRAPPIN’)/ハナレグミ/PUFFY/星屑スキャット/マキタスポーツ/峯田和伸(銀杏BOYZ)/横山剣(クレイジーケンバンド)※50音順

<ザンジバルナイト2016専属バックバンドメンバー>
音楽監督:岩崎太整
Dr 望月敬史/Per 三星章紘/Ba フルタナオキ/Gt 木島靖夫/Key Mako-T/String 吉良都・ 銘苅麻野・禹貴恵・角谷奈緒子/Tp 佐久間勲/Sax 村瀬和広/Tb 川原聖仁/Cho 二宮愛・紗理

チケット料金(税込)
前売:全席指定 ¥6,500
当日:全席指定 ¥7,000

RO69(アールオーロック)

最終更新:8/30(火) 17:30

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]