ここから本文です

アルゼンチンに痛手 アグエロとパストーレが負傷、W杯予選不参加に

SOCCER KING 8/30(火) 11:37配信

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は28日、ロシア・ワールドカップ南米予選に臨む同国代表に選出されていたFWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)とMFハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン)が負傷により、不参加となることを発表した。

 AFAの発表によると、アグエロは左足ふくらはぎを負傷している。また、パストーレは右足の筋挫傷を負っていると伝えられた。両選手は12日に発表されたアルゼンチン代表メンバーに選出されていたが、不参加となった。

 アルゼンチン代表は南米予選第6節を終えて3勝2分け1敗、勝ち点11で3位につけている。9月1日の第7節では首位ウルグアイ代表をホームに迎え、6日には最下位のベネズエラ代表とアウェーで対戦する。エドガルド・バウサ監督が就任し、新体制での活動がスタートする。

SOCCER KING

最終更新:8/30(火) 11:37

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報