ここから本文です

バルサがメッシの負傷を発表 W杯予選出場は不透明に、代表復帰は見送りか

SOCCER KING 8/30(火) 11:37配信

 バルセロナは29日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが負傷したことを発表した。

 同クラブ公式サイトによると、メッシは29日に検査を受け、左足内転筋の負傷が発覚。バルセロナとアルゼンチンサッカー協会(AFA)両方のメディカルチェックで明らかになっている。

 9月に行われる2018 FIFAワールドカップロシア 南米予選に臨むアルゼンチン代表に招集されているメッシ。出場できるかどうかは、今後の回復状況次第だという。なお、同代表からは、マンチェスター・CのFWセルヒオ・アグエロとパリ・サンジェルマンに所属するMFハビエル・パストーレの離脱が発表されている。

 アルゼンチン代表は9月1日にウルグアイ代表、同6日にベネズエラ代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:8/30(火) 15:54

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]