ここから本文です

バルサ、アルカセル獲得でムニルを譲渡か メディカル通過と地元紙

SOCCER KING 8月30日(火)12時33分配信

 バルセロナに所属するスペイン代表FWムニル・エル・アダディが、バレンシアへのレンタル移籍に向けて、メディカルチェックを通過したようだ。29日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、正式決定が近付くバレンシア所属のスペイン代表FWパコ・アルカセルのバルセロナ移籍に伴い、ムニルのレンタル移籍も実現する模様。現在はマドリードでU-21スペイン代表に帯同している同選手だが、バレンシアのスタッフ監修のもと、すでにメディカルチェックを通過したという。

 ムニルは1995年生まれの20歳。バルセロナの下部組織出身で、バルセロナBに所属していた2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ開幕節エルチェ戦で先発デビューを果たして1ゴールを挙げた。19歳だった2014年9月にはスペイン代表に追加招集され、8日のユーロ2016予選グループC第1節マケドニア戦でデビュー。過去2シーズンでリーガ・エスパニョーラ通算25試合出場9ゴールを記録している。また、今年7月には2019年まで契約を延長していた。

SOCCER KING

最終更新:8月30日(火)12時33分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]