ここから本文です

バルサ、アルカセル獲得でムニルを譲渡か メディカル通過と地元紙

SOCCER KING 8/30(火) 12:33配信

 バルセロナに所属するスペイン代表FWムニル・エル・アダディが、バレンシアへのレンタル移籍に向けて、メディカルチェックを通過したようだ。29日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、正式決定が近付くバレンシア所属のスペイン代表FWパコ・アルカセルのバルセロナ移籍に伴い、ムニルのレンタル移籍も実現する模様。現在はマドリードでU-21スペイン代表に帯同している同選手だが、バレンシアのスタッフ監修のもと、すでにメディカルチェックを通過したという。

 ムニルは1995年生まれの20歳。バルセロナの下部組織出身で、バルセロナBに所属していた2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ開幕節エルチェ戦で先発デビューを果たして1ゴールを挙げた。19歳だった2014年9月にはスペイン代表に追加招集され、8日のユーロ2016予選グループC第1節マケドニア戦でデビュー。過去2シーズンでリーガ・エスパニョーラ通算25試合出場9ゴールを記録している。また、今年7月には2019年まで契約を延長していた。

SOCCER KING

最終更新:8/30(火) 12:33

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]