ここから本文です

ルーニーがイングランド代表主将を継続 新指揮官「簡単な決断だった」

SOCCER KING 8/30(火) 16:42配信

 イングランド代表のサム・アラダイス新監督が、マンチェスター・U所属のFWウェイン・ルーニーに引き続きキャプテンを任せることを明言した。FA(イングランドサッカー協会)の公式サイト『TheFA.com』が29日に伝えた。

 ロイ・ホジソン前監督の後任としてイングランド代表の新指揮官に就任したアラダイス監督。9月4日には、初陣となるロシア・ワールドカップ欧州予選グループステージ第1節のスロヴァキア代表戦が控えている。

 8月28日に同試合の代表メンバー23名を発表したアラダイス監督は、イングランド代表において歴代最多ゴール記録(53ゴール)と、デイヴィッド・ベッカム氏と並んでいる歴代2位タイの出場記録(115試合)を保持しているルーニーに、今後もキャプテンマークを託すという。

「ウェインは優秀なキャプテンで振る舞いも素晴らしい。だから彼に(キャプテンを)続けてもらうよう頼むのは簡単な決断だった。ウェインの記録が物語っている。彼は今回のチームでもベテランの選手だし、チームメイトからも極めて尊敬されている。そういった全ての要素が、彼こそキャプテンにふさわしいと示している」

 現在30歳のルーニーは、2003年2月12日に行われた親善試合のオーストラリア戦で代表デビュー。2014年からスティーヴン・ジェラードの後を継いでキャプテンを務めている。9月4日のスロヴァキア戦に出場すると、116キャップでベッカム氏を抜いてフィールドプレーヤー最多出場記録を更新。また、全体では125試合出場のGKピーター・シルトン氏に次いで歴代単独2位に浮上する。

SOCCER KING

最終更新:8/30(火) 17:20

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。