ここから本文です

京都橘出身の東洋大MF仙頭啓矢の京都入り内定! 後輩・岩崎悠人と共にプロ生活スタートへ

ゲキサカ 8月30日(火)10時33分配信

 京都サンガF.C.は30日、東洋大に所属するMF仙頭啓矢の来季加入内定を発表した。

 2012年度の全国高校サッカー選手権大会得点王のプロ入りが決まった。『高いテクニックと柔軟なボールタッチからチャンスメイクができ、得点に直結するプレーもできる攻撃的MF』とクラブが評価する仙頭。クラブを通じて以下のように意気込みを語っている。

「サンガは小さい頃からよく観ていた、憧れのクラブです。そんなチームでプレーできることを心から嬉しく思います。また、京都は自分を人間としてもサッカー選手としても大きく成長させてくれた地であり、その地に恩返しができるように京都サンガF.C.を盛り上げていきたいと思っています。タイトル獲得に貢献できるよう、感謝の気持ちを忘れずに日々努力して参りますので、たくさんの応援よろしくお願いします」

 なお、京都は高校No.1ストライカーの京都橘高FW岩崎悠人の来季加入も決まっている。

 

[写真]京都橘高時代のMF仙頭啓矢

最終更新:8月30日(火)10時47分

ゲキサカ