ここから本文です

レスター守護神シュマイケル、ヘルニア手術の成功をSNSで報告

ゲキサカ 8月30日(火)14時4分配信

 レスター・シティのデンマーク代表GKカスパー・シュマイケルが、ヘルニアによる手術が無事に終了したことを、自身のインスタグラム(@kasperschmeichel)で報告している。

 シュマイケルは、27日のプレミアリーグ第3節スウォンジー戦で先発も後半12分にGKロン・ロバート・ツィーラーと交代していた。試合後、クラウディオ・ラニエリ監督は「先月から彼は軽いヘルニアを抱えながらプレーしていた。月曜日に手術を受けるだろう」と明かしていた。

 29日にヘルニアの手術を行ったシュマイケルは、「手術はうまく行った。今からリカバリーが始まるよ! 僕は日曜日のアルメニアとの大事な試合に向けて、フィットするために自分の力をすべて注ぐよ」とコメント。9月4日にホームで行われるW杯欧州予選の初戦アルメニア戦に間に合わせるつもりだと意気込んでいる。

最終更新:8月30日(火)14時4分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]