ここから本文です

トッテナムのベルギー代表MFシャドリが4年契約でWBAへ

ゲキサカ 8月30日(火)14時36分配信

 WBAは29日、トッテナムのベルギー代表MFナセル・シャドリ(27)を完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は4年となっている。

 シャドリは2013年7月にトゥエンテからトッテナムに加入し、プレミアリーグ初挑戦。同クラブではこれまで119試合に出場し、25得点を記録していた。

 クラブ公式サイトを通じてシャドリは「得意な位置は左サイドかトップ下だが、中盤ならどこでもできる」とユーティリティー性をアピールし、「これは大きな挑戦だ。私はクラブ、そしてファンに自分の力を証明したい。チームの勝利にたくさん貢献したいね」と意気込みを語った。

最終更新:8月30日(火)14時38分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]