ここから本文です

復元された約50台の歴代クラウンが集結。トヨタ店創立70周年の特別仕様車も

carview! 8/30(火) 11:05配信

トヨタ自動車は8月29日、昨年のクラウン誕生60周年を機に1年をかけて行ってきた、初代から7代目までの歴代クラウンのレストア活動「DISCOVER CROWN SPIRIT PROJECT」のフィナーレとして、「CROWN JAPAN FESTA in 代官山」を開催した。

【クラウンアスリートの写真をもっと見る(9枚)】

イベント会場には、初代から7代目までのレストアされたクラウン約50台が集結。豊田市元町工場から東京・代官山までの約430kmを走破した24台がデモラン走行を行うなど、会場に詰め掛けたファンや関係者を沸かせた。

また同日に、トヨタ店創立70周年を記念したクラウンの特別仕様車「J-FRONTIER(ジェイ・フロンティア)」を発表。J-FRONTIERは、純国産車であるクラウンの特徴をさらに際立たせるべく、日本のモノづくりの技術を投入。2色のメイプル木材プレートを重ね合わせ、職人による削りだしと塗装と磨きこみで美しい色合いを醸し出した「レイアーウッドステリング(本木目)」や、超極細繊維で構成されたスエード調人工皮革「ウルトラスエード」を採用したシートなど、特にインテリアにこだわったという。

新CMに起用された豊川悦司さんとAKB48渡辺麻友さんをゲストに迎えたトークセッションも実施され、渡辺麻友さんはCM内で扮した舞妓すがたを披露してイベントに華を添えた。

株式会社カービュー

最終更新:8/30(火) 12:00

carview!