ここから本文です

「iPhone」発表イベント、今回もライブ配信へ

CNET Japan 8月30日(火)9時22分配信

 Appleの次期「iPhone」に関するうわさは誰もが耳にしているだろう。「iPhone 7」という名称になるかどうかは不明で、読者が望む端末になるかどうかも分からない。しかし、そうやって思いを巡らすのももう終わりだ。米国時間9月7日にライブ配信されるAppleの大々的な次期製品発表イベントを見れば、自分自身の目で確かめることができる。

 Appleは8月29日、同イベントの招待状を送付した。次期iPhoneに加えて、おそらくは新しい「Apple Watch」が発表されると予測されている。同社は9月7日の米国太平洋時間午前10時に始まるイベントを、サンフランシスコのビル・グラハム・シビック・オーディトリウムからライブ配信する。

 「iOS 7.0」以降を搭載するiPhone、「iPad」、または「iPod Touch」上の「Safari」ブラウザで視聴可能だ。あるいは、「OS X v10.8.5」以降または「Safari 6.0.5」以降を搭載する「Mac」でも視聴できる。 Microsoftを使用するユーザーも、「Windows 10」と「Edge」ブラウザを搭載するPC上で視聴可能だ(Appleは、Windows 10が2015年にリリースされてから、Windowsユーザーにも同社のライブ配信を提供するようになった)。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

最終更新:8月30日(火)9時22分

CNET Japan