ここから本文です

【訃報】DEEPの21歳ホープ秋葉尉頼が事故死

イーファイト 8月31日(水)11時48分配信

 MMA(総合格闘技)団体「DEEP」を主戦場に活躍していた秋葉尉頼(あきば・いより/TRIBE TOKYO M.M.A)が交通事故により亡くなった。21歳だった。

【フォト】最後の試合となった8月27日の大会で勝利した秋葉

 報道によると、秋葉は8月30日(火)14:40頃、原付きバイクを運転していたところ、東京都武蔵野市八幡町3丁目の交差点でゴミ収集車と衝突し、病院に搬送された。事故直後は打撲が確認されたものの、命に別状はないとみられていたが、20:00頃に容体が急変し、死亡した。

 事故の詳しい原因については現在、警視庁がごみ収集車を運転していた男性らから事情を聞くなどして調査を進めている。

 秋葉は小学校3年生から極真空手を始め、全日本ウェイト制大会で優勝するなど活躍。空手で培った鋭い打撃を引っさげ、昨年4月にMMAプロデビューを飾った。同年7月からDEEPに参戦し、ソ・ドンスにTKO勝ちを収めるなど、DEEPフライ級の未来を担う逸材として期待されていた。

 最後の試合出場は8月27日(土)に開催された『DEEP 77 IMPACT & DEEP JEWELS 13』。秋葉はDEEPで連勝中の安谷屋智弘に判定勝ちを収めていた。

最終更新:8月31日(水)11時48分

イーファイト