ここから本文です

NYメトロポリタン歌劇場でサマーHDフェス 野外オペラスクリーニング

みんなの経済新聞ネットワーク 8月31日(水)6時44分配信

 メトロポリタン歌劇場(Lincoln Center for the Performing Arts, 30 Lincoln Center Plaza, New York, NY 10023)で現在、「サマーHDフェス」が開催されている。(ニューヨーク経済新聞)

 毎年夏の恒例の同イベントは今年で8年目。メトロポリタン歌劇場内でのオペラ公演をHDカメラで撮影し、映画館仕様にフィルム化させた映像を1日1本上映。オペラの魅力を体感できる。

 リンカンセンターとのコラボも3年目となり、毎年初日はオペラと関連したハリウッド映画を上映。今年は映画「アマデウス」が上映され、8月26日から同フェスが開幕した。

 10日間の会期中、毎日3100席を準備し、当日先着順で席を確保できる。定員を超えた来客者のためにスタンディングスペースも設けられている。今年は5万人の来場客を想定している。上映予定の演目は「Lucia di Lammermoor」、「The Merry Widow」や「Turandot」など。

 入場無料。9月5日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8月31日(水)6時47分

みんなの経済新聞ネットワーク

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。