ここから本文です

プレーオフ第2戦、松山英樹はファウラー&マグガードと同組に

ゴルフ情報ALBA.Net 8月31日(水)11時51分配信

<ドイツ銀行選手権 事前情報◇31日◇TPCボストン(7,214ヤード・パー71)>

米国男子ツアーの特選フォトギャラリー

 米国男子ツアーのプレーオフ第2戦「ドイツ銀行選手権」が現地時間の9月2日(金)から4日間の日程で、マサチューセッツ州のTPCボストンを舞台に開催される。この大会にはフェデックスポイントランキングの上位100名のみが出場する。

 松山英樹はポイントランキング17位でこの大会に出場。予選ラウンドのペアリングが発表され、昨年覇者で同ランキング16位のリッキー・ファウラー(米国)、18位のウィリアム・マグガート(米国)と同組となった。

 ポイントランキングで首位を走るパトリック・リード(米国)は、ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ダスティン・ジョンソン(米国)とのペアリングに、ジョーダン・スピース(米国)はアダム・スコット(オーストラリア)、エミリアーノ・グリジョ(アルゼンチン)と予選ラウンドを戦うこととなった。

 松山は先週は無念の予選落ち。昨年のこの大会は25位タイでフィニッシュしたが、先週の鬱憤をこの第2戦で晴らせるか。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月31日(水)11時51分

ゴルフ情報ALBA.Net