ここから本文です

米6月ケース・シラー住宅価格指数5.1%上昇、市場予想に届かず

ロイター 8月31日(水)1時46分配信

[ニューヨーク 30日 ロイター] - スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が30日発表した6月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市圏の住宅価格動向を示す指数が前年同月比5.1%上昇した。市場予想の5.2%には届かなかった。5月の5.3%上昇と比べても伸び率が縮小した。

S&Pダウジョーンズ・インディシーズのデービッド・ブリッツァー氏は「全体として住宅用不動産は良い状態にある」とした上で「不動産部門と個人消費が経済成長に貢献する一方で、企業の設備投資が引き続き弱含んでいる」と付け加えた。

6月は、季節調整済みの前月比では0.1%下落し、市場予想と一致した。季節調整前の前月比は0.8%の上昇だった。

デンバー、シアトル、ポートランド(オレゴン州)の3都市は前年同月比の価格の伸びが過去最高となった。

最終更新:8月31日(水)1時53分

ロイター