ここから本文です

メンズスキンケアで男が輝くための方法とポイント

ZUU online 8/31(水) 6:10配信

年齢を重ねていく度に、清潔感の重要性は高まっていきます。自分をメンテナンスすることで周りを気遣うことが出来る男性は、ビジネスシーンでもプライベートの場面でも好印象を与えることができるのです。

男性がいつまでも好印象を与える理由の1つが「スキンケア」だと言われています。女性と同様、男性の肌も年齢を重ねるごとにスキンケアを必要としているのです。

■男だからこそ必要とされるスキンケア

実は男の肌は、常に大きなダメージを受けやすい環境にあることをご存知でしょうか。それにはさまざまな要因がありますが、放置したままだと思いがけないトラブルを引き起こすことになってしまうかもしれません。

ダメージを受けやすい理由の1つは「皮脂の量」です。男性は女性の約2倍もあるのだそうです。皮脂の量が多くなると毛穴が開きやすくなってしまい、汚れが詰まりニキビなどの原因になってしまいます。

肌の水分量が少なければ乾燥しやすいのは想像しやすいと思いますが、実は男性は女性よりも約3~4割程度、水分量が少ないと言われています。乾燥した肌はガサガサしたり、炎症を起こしたりなどの肌トラブルにつながりかねません。

また、男性特有の肌環境を作り出す大きな原因の一つが、毎朝のシェービングです。髭を毎日剃ることで、肌表面の角質層にはかなりの負担がかかっています。

さらに、男性は肌を無防備な状態で紫外線にさらしていることも多いので、シミやしわなどができやすい状況ともいえます。

■基本的なメンズスキンケアのプロセス

男性のスキンケアは、「洗顔・化粧水・乳液」という3つの基本アイテムを順序良く使用していくことが基本です。

まずは「洗顔」です。洗顔で、余分な皮脂や汚れを取り除きます。男性の肌は比較的皮脂が多く、毛穴に汚れが溜まりやすいと言われているので、1日2回(朝晩)くらいしっかり洗顔をするようにしましょう。

洗顔後の「化粧水」は、肌の水分量が少ないと言われる男性にとってマストアイテムです。化粧水で肌に十分な水分を与え、うるおいをキープしなければいけません。

化粧水の水分をキープするのは「乳液」の役割です。化粧水は油分が少ないので、適度な油分を含んでいる乳液を使用し、肌のうるおいを維持することができるのです。

■メンズコスメを選ぶ際におすすめの効率性とは?

男性は普段の生活でコスメ選びをする機会は少ないのかもしれません。慣れないコスメ選びを無駄なく行うためには、効率性を重視することをおすすめします。

肌のケアが大事とは言え、洗顔・化粧水・乳液・美容液などすべてのケアを丁寧に行うのは、忙しいビジネスパーソンにとっては非効率的に感じられるかもしれません。そんなとき、すべてのケア段階に必要な成分が入っている「オールインワンタイプ」のコスメを使用すれば、最大限の効果を最小限の労力と費用で得ることができ、効率的です。

また、男性の肌は意外と弱く敏感なもの。基本的には、刺激が少なく肌に優しい成分が含まれている商品を選ぶことも、無駄な買い物を防ぐ方法だと言えます。

■夏に気をつけるべき男の「肌トラブル」

夏は特に皮脂がベタつくので、肌が乾燥していないように感じる場合が少なくありません。しかし、実際は肌の深部が乾燥している「インナードライ肌」になっている可能性がとても高いのです。

肌が乾燥してしまうと角質や毛穴が硬くなってしまい、ニキビや吹き出物などが発生しやすくなってしまいます。

夏の間は特に乾燥に注意したいので、エアコンに直接当たり過ぎない、洗顔時に冷たすぎる水を使用しないことなどに注意し、洗顔・化粧水・乳液のプロセスを正しく行うよう心がけましょう。(提供:ヘルスグリッドオンライン)

最終更新:8/31(水) 6:10

ZUU online