ここから本文です

G20で韓米首脳会談なら 「防衛支援を再確認」=米国

聯合ニュース 8/31(水) 9:21配信

【ワシントン聯合ニュース】アーネスト米大統領報道官は30日の記者会見で、9月4~5日に中国・杭州で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に出席するオバマ米大統領と朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領が2国間で会談をする可能性を問われ、「現時点で計画されているかどうか分からない」と答えた。

 同報道官はオバマ大統領がG20のような機会にカウンターパートと会うことはよくあることだとし、「もし2国間会談が開かれることになれば、オバマ大統領はわれわれの同盟、韓国に対する米国の強い防衛支援を表明する機会として活用するだろう」と述べた。

 オバマ大統領はG20首脳会合前日に習近平中国国家主席と、4日にトルコのエルドアン大統領とそれぞれ会談する予定だ。

最終更新:8/31(水) 9:29

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。