ここから本文です

ポール・マッカートニーの音楽フィルム3作品上映、ビートルズ映画公開記念に

映画ナタリー 8月31日(水)7時6分配信

ザ・ビートルズの公式ドキュメンタリー「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK - The Touring Years」が9月22日に公開されることを記念し、「ザ・ビートルズ/ポール・マッカートニー特集映画祭」が9月3日より東京・角川シネマ新宿にて実施される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集では、ポール・マッカートニーを中心とした音楽ドキュメンタリーやライブ映画3作品を3週にわたって週替わりで上映。1976年に行われたポール・マッカートニー&ウイングスの全米ツアーの模様を収めた「ポール・マッカートニー&ウイングス/ロックショウ」、アメリカ同時多発テロ事件の1カ月後にマッカートニーが行ったコンサートの舞台裏を追う「THE LOVE WE MAKE~9.11からコンサート・フォー・ニューヨーク・シティへの軌跡」、アルバム「キス・オン・ザ・ボトム」の楽曲をエリック・クラプトン、スティーヴィー・ワンダーらそうそうたるミュージシャンとともに披露した「LIVE KISSES」がラインナップに並んだ。

チケット購入方法は劇場公式サイトで確認しよう。

ザ・ビートルズ/ポール・マッカートニー特集映画祭
2016年9月3日(土)~23日(金)東京都 角川シネマ新宿

ポール・マッカートニー&ウイングス/ロックショウ
2016年9月3日(土)~9日(金)開映 19:25

THE LOVE WE MAKE~9.11からコンサート・フォー・ニューヨーク・シティへの軌跡
2016年9月10日(土)~16日(金)開映 19:25

LIVE KISSES
2016年9月17日(土)~23日(金)開映 19:25

最終更新:8月31日(水)7時6分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。