ここから本文です

MRJ、フェリーフライト再出発は9月下旬以降か…故障探求と対策後

レスポンス 8月31日(水)9時3分配信

三菱重工業と三菱航空機は、2度にわたって中止した『MRJ』(三菱リージョナルジェット)初号機の米国へのフェリーフライトについて、故障対策を完了後に再開すると発表した。

8月27日と28日、MRJ飛行試験機初号機は、本格的な飛行試験を実施する米国に向けてフライトしたが、空調システムを監視しているセンサ信号に異常を検知したためフライトを中断した。

今回の事象は、左右2系統ある空調システムの左舷用監視システムの不具合。空調システム自体は、正常に作動していたが、米国までの長距離フライトであり、万全を期すことにしたとしている。

フェリーフライトは故障探究と対策の完了後、関係先と調整の上、実施する予定。再出発は9月下旬以降にずれ込む可能性が高い。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:8月31日(水)9時3分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]