ここから本文です

「INFINITE」、9月19日に完全体カムバック確定…“7人7色”の魅力公開

WoW!Korea 8月31日(水)9時38分配信

韓国アイドルグループ「INFINITE」が1年2か月ぶりに完全体でカムバックする。

INFINITEのプロフィールと写真

 「INFINITE」は本日(31日)0時、ネイバーTVCastとV先公開を皮切りに、公式ホームページやSNSなどを通して「INFINITE 2016 Comeback Teaser」映像を電撃公開し、カムバックを宣言した。

 公開された1分17秒のティーザー映像で「INFINITE」のメンバーは、ブラインドの隙間から見せるカリスマ溢れる表情と眼差しでオーラを漂わせ、見る者の視線を引き付けた。

 また、壁に満たされた記号や修飾、そしてミステリアスな写真で夢幻的な感覚を醸し出し、ニューアルバムのコンセプトに対する期待感をあおっている。特に映像の最後には、非情な音楽を背景に「2016 9 19」という数字が登場し、カムバック日を公式的に知らせて完全体カムバックへの注目度を高めた。

 所属事務所woollimエンターテインメントは「昨年7月の5thミニアルバム以来、1年2か月ぶりにカムバックする分、INFINITEのメンバーや全スタッフが最高の結果物を作るため多くの時間と真心を込めた。最高の楽曲で構成されたアルバムで、INFINITE史上最高の作品となっている。楽しみにしていてほしい」と伝えた。

 一方、「INFINITE」はブランドコンサート「ク ヘ ヨルム3(あの年の夏3)」日本ツアーを終えた後、来月19日に韓国内でニューアルバムを発表し、カムバックを果たす。

最終更新:8月31日(水)9時38分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。