ここから本文です

ロシア下院選を前に:下 進まぬ極東開発、汚職の影

朝日新聞デジタル 8月31日(水)7時30分配信 (有料記事)

 ロシアの極東開発の拠点であるウラジオストク。今年6月、ここを訪れた極東開発担当のトルトネフ副首相は、大いに落胆したという。9月に予定していた五つ星ホテル「ハイアット・リージェンシー」の開業が間に合わない、との報告を受けたからだ。

 ■高級ホテル、着工6年未完成
 ホテルの開業は、安倍晋三首相ら国内外から各界の有力者を招く「東方経済フォーラム」に合わせる計画だった。しかも、元はと言えば、2012年に開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に間に合わせる予定だったものだ。
 「あなた方は、国を裏切った」。……本文:3,634文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:8月31日(水)7時30分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。