ここから本文です

TVアニメ「おそ松さん」と歌舞伎のコラボ・グッズが発売決定

CDジャーナル 8月31日(水)17時37分配信

 TVアニメ「おそ松さん」と、日本の伝統文化である“歌舞伎”のコラボレーション・プロジェクトが始動。松竹・演劇開発企画部による企画・監修のもと、アニメ本編を制作したstudioぴえろによる新たなイラストを使ったグッズが発売されます。

 イラストは、おそ松(仔獅子の精)、カラ松(花川戸助六)、チョロ松(源九郎狐)、十四松(一條大蔵卿)、トド松(雪姫)と、それぞれのキャラクターやイメージ・カラーを念頭に歌舞伎の役柄を落とし込んだデザインとなっており、まずはグッズ第1弾として、歌舞伎揚、アクリルキーホルダー、缶バッジ、クリアファイル、手ぬぐい、手鏡、巾着、あぶら取り紙の8種が9月16日(金)から、松竹歌舞伎屋本舗、松竹マルチプレックスシアターズ(SMT)系列劇場(全27館)、通販サイト「Froovie」にて販売。

 また、楽天アプリ市場コレクションでは9月16日(金)から2週間にわたり、“おそ松さん×歌舞伎”オリジナル・グッズ(A賞: のれん / B賞: BIGクリアポスター / C賞: ミニトート / D賞: ハンドタオル / E賞: ウォールステッカー / キリ番賞: 掛け軸)を、ハズレ無しのくじ形式(一回500円 + 税)で販売。さらに、全国のファミリーマートに設置されたマルチコピー機「コンテンツプリントサービス」の「ファミマプリント」を利用した企画として、“「おそ松さん×歌舞伎」描き下ろしブロマイドくじ”(L判 200円 / 2L版 300円)を期間限定で販売することも決定しています。こちらでは、6つ子それぞれのブロマイド(6種)と、6人が集合した“レア”ブロマイド(1種)が用意されています。

©赤塚不二夫 / おそ松さん製作委員会 ©松竹

最終更新:8月31日(水)17時37分

CDジャーナル