ここから本文です

米軍機、沖縄市で103デシベル

琉球新報 8月31日(水)11時7分配信

 【沖縄】米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機による騒音に対し、沖縄市基地政策課に11件の苦情が寄せられた29日、市内で最大103・2デシベルが測定されていたことが分かった。市が市登川の北美小学校に設置している測定器で記録した。市には30日も「昨日、今日と続いている」など、3件の苦情が寄せられた。

琉球新報社

最終更新:8月31日(水)11時7分

琉球新報