ここから本文です

<HKT48兒玉遥>金髪ギャル女子高生姿で原宿・竹下通りに 総選挙公約を実行

まんたんウェブ 8月31日(水)16時12分配信

 アイドルグループ「HKT48」の兒玉遥さんが30日、金髪ギャルメークの女子高生姿で東京・原宿の竹下通りを歩き、「第8回AKB48選抜総選挙」の“公約”を実行したことが明らかになった。初めて竹下通りを訪れたという兒玉さんは、約20分間にわたって雑貨やクレープを買いながら通りを歩き、女子高生気分を満喫。「あっという間でした。楽しかったです。これもみなさんのおかげで総選挙でランクインさせていただけたからこそです。公約も達成できて良かったです。次はプライベートでまた来たいです」とコメントした。

【写真特集】可愛い過ぎる! はるっぴがミニスカ制服姿で…

 総選挙前に出演したニッポン放送「ミュ~コミプラス」で、リスナーからの公約案「選抜入りしたら、竹下通りをギャルメイクで歩く」を採用していた兒玉さん。昨年の第7回AKB48選抜総選挙では17位だったが、今年は9位に躍進し、初めて総選挙で選抜入りを果たしていた。

 兒玉さんはAKB45の45枚目のシングル「LOVE TRIP/ しあわせを分けなさい」の入荷日である30日に原宿を訪問。午後5時頃に「LOVE TRIP」のミュージックビデオ(MV) に出てくるピンクの「LOVE TRIP バス」で竹下通りに降り立ち、ファンや買い物客から「はるっぴだ!」と気づかれながら、外国人の方々との記念撮影をしたり、「ブルーベーリー・ホイップ」のクレープを食べたりしながら、竹下通りを堪能した。

 公約を実行した兒玉さんは「とてもうれしいです。早めに実現できて良かった。実は先送りからの見送りになっちゃうかな、とちょっと心配していたので……」と明かしつつ、「今回は1人なので、次は友達と来たい」と話していた。

 「LOVE TRIP/ しあわせを分けなさい」は、AKB48選抜総選挙の上位16人によるAKB48初の両A面シングルで、初の総選挙2連覇を成し遂げたHKT48の指原莉乃さんがセンターを担当。「LOVE TRIP」は連続ドラマ「時をかける少女」(日本テレビ系)主題歌の恋愛ソングで、MVはメンバーたちが「LOVE TRIPバス」に乗って日本中に駆けつけ、告白を全力でサポートするという内容。「しあわせを分けなさい」は結婚式を迎える花嫁へ送るウエディングソングで、MVは指原さんの結婚式ドキュメンタリー風の映像で、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが花婿役、指原さん以外のメンバーが出席者として出演している。

最終更新:8月31日(水)17時1分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。