ここから本文です

「座頭市」「HANA-BI」など8作品OA、WOWOWでヴェネツィア映画祭特集

映画ナタリー 8月31日(水)9時30分配信

イタリアで現地時間8月31日より開催される第73回ヴェネツィア国際映画祭。同映画祭で過去に受賞した作品やノミネート作の特集放送が、9月5日から10日にかけてWOWOWシネマにて行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集では、金獅子賞に輝いたロイ・アンダーソンの不条理コメディ「さよなら、人類」や、インドネシアで起きた大虐殺の実態に迫る「ルック・オブ・サイレンス」、老いた大統領が幼い孫を連れて逃亡するさまを追うモフセン・マフマルバフ監督作「独裁者と小さな孫」など全8作がオンエア。北野武がメガホンを取った「HANA-BI」「座頭市」もラインナップに並ぶ。

ワールドシネマセレクション:ヴェネチア国際映画祭特集2016
WOWOWシネマ 2016年9月5日(月)~10日(土)<放送作品>「さよなら、人類」「ルック・オブ・サイレンス」「黒の魂」「エデンより彼方に」「アノマリサ」「独裁者と小さな孫」「HANA-BI」「座頭市」

最終更新:8月31日(水)9時30分

映画ナタリー