ここから本文です

北九州市立大学で水戸岡鋭治さん講演会 ひびきのキャンパス開設15周年で /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 8月31日(水)9時15分配信

 北九州学術研究都市「会議場」(北九州市若松区ひびきの)で10月8日、インダストリアルデザイナー水戸岡鋭治さんによる講演会が開かれる。北九州市立大学ひびきのキャンパス開設15周年記念として行われる。(小倉経済新聞)

 JR九州の豪華列車「ななつ星」の車両デザインなどで知られる水戸岡さんによる、「デザインは公共のために」をテーマにした講演が行われる予定。

 同キャンパスには国際環境工学部が置かれ、情報メディア工学科や建築工学科があり、活動テーマの一つとして「ものづくりを通じた地域貢献」が掲げられている。後半のパネルディスカッションでは、同キャンパスの教授ら3人と同テーマをディスカッションする予定。

 開催時間は14時~16時(開場は13時30分)。入場無料。申し込みは同学部ホームページで受け付ける。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8月31日(水)9時15分

みんなの経済新聞ネットワーク