ここから本文です

コーラスの饗宴・早慶歌合戦、府中でチャリティコンサート12/18

リセマム 8月31日(水)20時45分配信

 日本点字図書館は、12月18日に府中の森芸術劇場どりーむホールにて、早稲田大学と慶應義塾大学それぞれのOB合唱団による歌合戦「第14回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサート『コーラスの饗宴(うたげ)・早慶歌合戦』」を開催する。全席自由席2,000円(税込)、未就学児入場不可。

コーラスの饗宴・早慶歌合戦 詳細

 早稲田の「稲門グリークラブ」は、「都の西北 早稲田の杜に」で有名な早稲田大学校歌の制定と同じ1907年に設立された「早稲田大学音楽会声楽部」を前身とする「早稲田大学グリークラブ」のOB組織だ。日本の合唱曲の中でも人気のある「水のいのち」などを、迫力ある男声合唱で歌いあげる。

 対する「慶應義塾ワグネル・ソサィエティーOB合唱団」は、1901年の創立以来定評のあるという「慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団」のOB組織。「ワグネル・トーン」の異名をとる独特の発声によって、「トスティ歌曲集」などを合唱する。

 「コーラスの饗宴(うたげ)・早慶歌合戦」では、歌謡曲などのポピュラーな曲目を交互に披露する点も聞きどころのひとつ。中島みゆきの「時代」、ロシア民謡「カリンカ」などの有名曲を、早慶両校がどのように歌いこなすのかが楽しみだ。

 当日は、男性ばかり100名近い出演者の紅一点として、日本とドイツで活躍中のソプラノ歌手である天羽明惠氏がその歌声を披露する。日本点字図書館によると、「コーラスの饗宴(うたげ)・早慶歌合戦」本格的な合唱に加え、お祭り的にも楽しめる盛りだくさんな内容となっている。チケットは、日本点字図書館ショッピングサイト「わくわく用具ショップ」で24時間販売中。

◆第14回本間一夫記念日本点字図書館チャリティコンサート「コーラスの饗宴(うたげ)・早慶歌合戦」
日時:12月18日(日)12:00~(会場11:00)
会場:府中の森芸術劇場どりーむホール
価格:2,000円(税込)※全席自由、未就学児の入場は不可
出演:稲門グリークラブ(指揮:佐藤拓・ピアノ:大室晃子)、慶應義塾ワグネル・ソサィエティーOB合唱団(指揮:須田和宏・ピアノ:赤塚伸子)、ゲスト出演:天羽明惠(ソプラノ)、司会:柿沼郭ほか
演奏曲目(予定):
・早慶合同:ガウデアムス
・早稲田:水のいのち/カリンカ、アカシヤの径/応援歌(紺碧の空ほか)
・慶応:トスティ歌曲集/君といつまでも、時代/応援歌(若き血ほか)

《リセマム 池野サキ》

最終更新:8月31日(水)20時56分

リセマム