ここから本文です

(患者を生きる:3127)仲間と歩む がんになっても:3 再発・肺炎・視力低下

朝日新聞デジタル 8月31日(水)16時0分配信 (有料記事)

 悪性リンパ腫の治療を受けた天野慎介さん(42)は、2001年ごろから、同じ病気の患者が集まるインターネット上の掲示板で、患者同士の交流を始めた。
 02年初め、悪性リンパ腫の患者会をつくろうという人たちが中心になって、患者や家族が集まることになった。東京都内の会場で、約100人が顔を合わせた。
 「こんなに仲間がいるんだ」
 生身の触れ合いには、ネットにはない感動があった。悪性リンパ腫の患者会「グループ・ネクサス」の中心メンバーとして活動を始めた。
 退院から1年足らずの5月末。定期的に受けていた検査で、悪性リンパ腫の再発を告げられた。……本文:1,897文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:8月31日(水)16時0分

朝日新聞デジタル