ここから本文です

阪急電車で「スヌーピー&フレンズ号」運行! 電車カラーのぬいぐるみなどコラボグッズも登場! 10月1日から

ねとらぼ 8月31日(水)7時10分配信

 阪急電車とスヌーピーがコラボした装飾列車「スヌーピー&フレンズ号」が10月1日より運行され、沿線ではぬいぐるみなどコラボグッズの販売やスタンプラリーもスタートします。

【装飾列車「スヌーピー&フレンズ号」】

 「スヌーピー&フレンズ号」は、10月1日~2017年1月9日の期間に阪急電鉄の神戸線・宝塚線・京都線の3路線で1編成ずつ運行されます。それぞれの路線で異なるヘッドマークが付けられ、車内吊りポスターにもスヌーピーや仲間達が登場します。

 コラボグッズは、阪急電車のマルーンカラーや制帽がデザインされた「ぬいぐるみ」や「トートバッグ」など実用的なアイテム34種類が用意され、沿線のショップやスヌーピータウンショップで販売されます。

 10月1日~12月25日には、宝塚駅・西宮北口駅・豊中駅・河原町駅の4カ所のスタンプポイントを回るとマグネットボード(参加賞)やオリジナルブランケット(抽選)がもらえるスタンプラリーが開催されます。

 さらに、スタンプラリーの参加に便利な阪急全線1日乗車券(大人:1200円、小児:600円)にもスヌーピーオリジナルデザインバージョンが登場、駅構内の「マナー啓発ポスター」もスヌーピーとコラボしたデザインになります。

(C)2016 Peanuts Worldwide LLC

最終更新:8月31日(水)7時10分

ねとらぼ