ここから本文です

カーネーションの新作リリース記念ライヴに大谷能生、西川弘剛がゲスト出演 全国ツアーも決定

CDジャーナル 8月31日(水)17時37分配信

 『SWEET ROMANCE』以来約4年ぶりのオリジナル・フル・アルバム『Multimodal Sentiment』を7月にリリースしたカーネーション(大田 譲 + 直枝政広)が、同作のリリース記念ライヴを10月3日(月)、東京・渋谷 CLUB QUATTROにて開催。同公演にカーネーションは、直枝政広、大田 譲、張替智広、松江 潤、sugarbeansのラインナップで出演。スペシャル・ゲストとして大谷能生、西川弘剛(GRAPEVINE)の出演も決定しています。

 また11月から2017年1月にかけて、アルバムを携えての全国ツアー〈『Multimodal Sentiment』アルバム発売ツアー〉を開催することも決定。2016年11月26日(土)大阪・梅田 Shangri-La、27日(日)愛知・名古屋 APOLLO BASE、12月11日(日)東京・下北沢 GARDEN、2017年1月14日(土)宮城・石巻 La Strada(ゲスト: ブラウンノーズ)、15日(日)宮城・仙台 enn 2nd、21日(土)北海道・札幌 Bessie Hall、22日(日)北海道・札幌 PROVO(アコースティック)、28日(土)熊本・Django、29日(日)福岡・Live House CBの9公演が発表されています。詳しくはオフィシャル・サイト(carnation-web)にてご確認ください。

最終更新:8月31日(水)17時37分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。