ここから本文です

<TBS>10月改編で月・日曜を改革 好調「ひるおび!」は枠拡大へ

まんたんウェブ 8月31日(水)18時5分配信

 TBSは31日、東京・赤坂の同局で、10月の番組改編説明会を開き、全日帯(午前6時~深夜0時)9.5%、ゴールデン帯(午後7~10時)18.9%、プライム帯(午後7~11時)22.0%という改編率を発表した。改編の大きなポイントは、「月曜、日曜の改革」。他局と戦えていない月曜に、過去に好評だった特番をレギュラー化して投入するほか、日曜は引き続きファミリー層を意識した番組編成にする意向を示した。

【写真特集】TBS、異色の“元AD”アナも話題に 美しい姿も…

 今回の編成方針は「もう一歩、前へ!」と発表された伊佐野英樹の編成局長は「もっともっと視聴者に寄り添って何かあったときに信頼していただける局を目指していく改編」と説明した。

 月曜日は、過去4回にわたって特番として放送し、好評を博していたバラエティー番組「好きか嫌いか言う時間」を8月から午後8時枠で放送している。坂上忍さんや田原総一朗さん、堀江貴文さん、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、「ブラックマヨネーズ」の吉田敬さん、りゅうちぇるさんなど“論客芸能人”が毎回のテーマについて「好きか嫌いか」を討論する番組で、菊野浩樹編成部長は「秋に向けてより盛り上げていきたい」と期待する。

 日曜日は、引き続きファミリー層を意識した編成で、これまで午後6時半に放送していた「この差って何ですか?」を火曜午後7時枠に移行し、新たに、これまで土日の昼帯や深夜帯などで放送された「バナナマンのせっかくグルメ!!」をレギュラー化して放送する。続く午後7時からは「かつて熱狂的なファンがついた」(菊野編成部長)という「クイズ☆タレント名鑑」を復活させ、「クイズ☆スター名鑑」として放送する。

 同局ではもう一つの改編の方針として、ノンプライム帯を改革。好調な「ひるおび!」の放送開始時間をこれまでの午前11時から午前10時25分に早めて枠を拡大するほか、新コメンテーターに落語家の立川志らくさんが加入する。また、午前10時5分からはお手軽な献立を紹介する「おびゴハン!」もスタートさせる。菊野編成部長は「朝、昼、夕方、深夜の時間。この時間帯を攻め込んでいきたい」と語った。

 また、ドラマについても10月期は、織田裕二さんが主演で土屋太鳳さん、ディーン・フジオカさん、中谷美紀さんらが出演する「日曜劇場」(日曜午後9時)の「IQ246~華麗なる事件簿~」や、菅野美穂さん主演で松嶋菜々子さんや「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の岩田剛典さんらが出演する連続ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」(毎週金曜午後10時)などキャストも豪華な顔ぶれがそろった。 菊野編成部長は「10月期のドラマは、非常に豪華出演者が集まっていて、さすがTBS、というドラマが集まっている」と自信を見せた。

最終更新:8月31日(水)18時5分

まんたんウェブ