ここから本文です

道路16カ所通行止め 鉄道など運休、遅れ 台風10号

福島民報 8月31日(水)9時59分配信

 30日、福島県内に接近した台風10号による大雨と強風で倒木や落石が発生し同日午後9時現在、県管理道路は16カ所が通行止めとなっている。
 県管理道路の通行止め箇所は下記の通り。このうち399号国道は福島市飯坂町茂庭で幅約3メートル、延長約30メートルにわたって路面が崩壊し、宮城県七ケ宿町までの約4キロ区間で通行を規制している。
 30日の県内は鉄道など公共交通機関の運行が乱れた。JR東北新幹線は盛岡-東京間で上り1本と東京-仙台間で下り1本の計2本が運休、東北線は新白河-仙台間で上下25本が運転を取りやめた。常磐線は下り3本に最大22分の遅れが出るなどして、県内で乗客合わせて約7700人に影響した。
 阿武隈急行は30日午前10時ごろから全線で運転を見合わせていたが、午後6時ごろに運転を再開した。
 県内のバス会社が運行する高速バスなどの運休も相次いだ。

■通行止めとなっている県管理道路

 ▽磐梯吾妻スカイライン=福島市町庭坂字神ノ森-猪苗代町若宮字朴木平(34.7キロ)▽本宮土湯温泉線=福島市土湯温泉町字糸滝前-同字野地(6.2キロ)▽288号国道=大熊町野上字小塚-同字山神(9.7キロ)▽富岡大越線=川内村上川内字国見-同字戸毛の森(10.3キロ)▽米沢猪苗代線=北塩原村桧原字西吾妻山-同字早稲沢(7.6キロ)▽399号国道=いわき市小川町上小川字内倉-川内村下川内字バク(14.0キロ)▽広畑月舘線=伊達市霊山町大石字広畑-同石田字向古屋(2.9キロ)▽川前停車場上三坂線=いわき市川前町川前字宇根尻-同三和町差塩字堀添(2.5キロ)▽114号国道=浪江町南津島-同室原(17.9キロ)▽浪江三春線=浪江町川房字大柿-葛尾村葛尾字柏平(13.0キロ)▽落合浪江線=葛尾村葛尾字落合-浪江町大堀字漆田(23.1キロ)▽原町浪江線=南相馬市原町区馬場字滝-浪江町昼曽根字尺石(9.9キロ)▽相馬亘理線=新地町大戸浜字浜北-同字浜畑(2.7キロ)▽399号国道=宮城県七ケ宿町字稲子-福島市飯坂町茂庭(4.0キロ)▽岳温泉大玉線=二本松市永田長坂-大玉村玉井字前ケ岳(2.5キロ)▽浪江国見線=伊達市霊山町大石字広畑-同字市ノ坂(1.8キロ)

福島民報社

最終更新:8月31日(水)17時5分

福島民報