ここから本文です

日本ハム大谷5タコに喝!?OB張本氏から試合前“あっぱれ”評価も…

デイリースポーツ 8月31日(水)6時2分配信

 「日本ハム2-9楽天」(30日、東京ドーム)

 ファイターズOB張本勲氏の“あっぱれ”に応える打撃ができなかった。日本ハム・大谷翔平投手が今季初の5打数無安打に倒れ、チームも大敗。「いい打席もありましたけど、結果的に打てなかったのは反省したい」と、唇をかんだ。

 レジェンドシリーズと題し、球団初代ユニホームを着用した一戦。試合前のファーストピッチセレモニーでは打席に立ち、張本氏の投球に空振り。肝心の試合でも快音は響かずじまいだ。八回1死満塁では三飛に倒れ「打ち損じの部類」と悔やんだ。

 試合前、張本氏は「打ち方を見たらよくなっている。本当にいいよ。(起用法は)迷うわな」と今季の好成績を高く評価をしていた。だが、この日は逆に「喝」を入れられそうな内容に終わった。「キャンプでもアドバイスを頂いた方。もっともっと頑張らないといけない」と大谷。いいところを見せられず、無念の表情で振り返った。

 首位ソフトバンクが西武に勝利し、マイナス0・5差から0・5差に広げられた。31日にもマジック点灯を許す可能性が出てきた。

 この日、ブルペン入りし、栗山監督は「投げることを考えている」と投手復帰の可能性を示唆した。二刀流は逆転Vへ投打でフル回転する覚悟はできている。

最終更新:8月31日(水)7時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報