ここから本文です

「七つの大罪 聖戦の予兆」Netflixで9月2日から配信開始!

映画.com 8月31日(水)18時0分配信

 [映画.com ニュース] アニメ「七つの大罪」の後日談を描くスペシャル作品「七つの大罪 聖戦の予兆」(全4話)が、Netflixで9月2日から毎週金曜に1話ずつストリーミング配信されることが決定した。

 テレビアニメ「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の鈴木央氏の人気漫画が原作。荒れ果てた祖国を救うため、最強の騎士団「七つの大罪」を探す旅に出た王女エリザベスと、酒場の主人を名乗る謎の少年・メリオダスの冒険を描く。

 テレビシリーズの続編となる今作は、原作者・鈴木氏が新たに書き下ろしたオリジナルストーリーが展開。王都奪還を果たした七つの大罪メンバーとエリザベスの、つかの間の日々がつづられる。なおスタッフは、監督を「魔法先生ネギま! もうひとつの世界」のところともかず、シリーズ構成・脚本を「少女たちは荒野を目指す」の綾奈ゆにこが担当し、アニメーション制作はテレビアニメ第1期を手がけたA-1Picturesが続投している。

 「七つの大罪 聖戦の予兆」は、Netflixで9月2日からストリーミング配信開始。同サイトでは「七つの大罪」も配信中。

最終更新:8月31日(水)18時0分

映画.com