ここから本文です

伝統芸学ぶ「駿府まつり塾」 静岡、9月3日に開塾

@S[アットエス] by 静岡新聞 8月31日(水)9時14分配信

 毎年4月に行われる静岡まつりで、伝統芸を披露している「駿府まつり塾」が来年の祭りに向け塾生を募集している。開塾式を9月3日、静岡市駿河区の静岡県男女共同参画センター「あざれあ」で行う。

 同塾では、すだれを使い柳や旗などの形を歌に合わせて繰り出す南京玉すだれや、傘の上でまりを転がす傘回しなどを学ぶ。講師は塾頭の杉山国男さんのほか、県外から招く。杉山さんは、「誰でも半年練習すれば祭りで活躍できるようになる。見学も歓迎」と話す。

 練習は月2回。年会費5千円。問い合わせは静岡まつり技の会事務局<電054(221)0182>へ。

静岡新聞社

最終更新:8月31日(水)17時48分

@S[アットエス] by 静岡新聞