ここから本文です

<すみれ>“ゴミ屋敷の主”春香クリスティーンを成敗

まんたんウェブ 9月1日(木)0時0分配信

 タレントの春香クリスティーンさんが、モデルのすみれさんが出演している2016年のボートレースのCM「ダイナマイトボートレース」シリーズの新作に出演し、激しい格闘シーンを披露している。春香クリスティーンさんは、同シリーズの舞台である架空都市“BOEDO”のゴミ屋敷の主で、BOEDOの風紀を守るNINJYA役のすみれさんとの戦いの末、成敗される。

【動画】春香クリスティーンとすみれが“殴り合い” メーキングも公開

 「ダイナマイトボートレース」シリーズは、“水の都・BOEDO”を舞台に、すみれさん演じるNINJYAがBOEDOの風紀を守り、世直ししていく時代活劇風の内容で、春香クリスティーンさんが出演するのはシリーズ第5弾の「『汚部屋娘の巻』~その壱~」編。

 BOEDO風のメークを施した春香クリスティーンさんは、格闘シーンに向け撮影の合間に動きを入念にチェック。また“汚部屋”のセットに「人ごととは思えない……。このくらい物があふれていた方が落ち着く」と話していたという。

最終更新:9月1日(木)0時0分

まんたんウェブ