ここから本文です

キスマイ藤ヶ谷、フジドラマ初主演!髪バッサリ&黒髪で気合

シネマトゥデイ 8月31日(水)15時32分配信

 Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、9月19日から3夜にわたって放送されるスペシャルドラマ「バスケも恋も、していたい」(フジテレビ系)で主演を務めることが発表された。藤ヶ谷がフジテレビのドラマで主演を飾るのは初。

 本ドラマは、高校時代にバスケットボールをきっかけに出会い、青春を過ごし、やがてBリーグ開幕へとつながっていく若者たちの恋と友情と夢を描いた完全オリジナルラブストーリー。実際、学生時代にバスケットボール部に所属していた藤ヶ谷が、チームの信頼を得てキャプテンになったもののバスケの腕前は今一つで試合には出られない高校3年生の主人公・土屋朝光を演じる。

 藤ヶ谷はこの役のために「髪をバッサリ切って黒くしました」と言い、気合十分。中学1年生のころは常に試合に出させてもらうほどの腕前だったと明かすと、「共演者の方々もバスケットボール経験者が集まっているので、全員で撮影するバスケットボールシーンはどうなるか今から期待しています」と撮影を楽しみにしている様子を見せた。

 またかげながら努力する土屋の同級生で、彼を密かに見守り続ける奥手なヒロイン・羽鳥紗枝にふんするのは、藤ヶ谷とは初共演となる山本美月。女子高生役ということで、制服を着ることになった山本は「ちょっと恥ずかしいですね。撮影は始まっていますが大丈夫かな? 似合ってるかな? と思ってます(笑)」と照れ。共演の藤ヶ谷については「大人なイメージの方だなと思いましたが、わたしと同世代の役を演じることができてうれしいです」と語っている。(編集部・井本早紀)

3夜連続スペシャルドラマ「バスケも恋も、していたい」は9月19日~21日午後11時~11時30分にフジテレビ系で放送

最終更新:8月31日(水)15時32分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。