ここから本文です

【阪神】福原、来季戦力外「まだ球団から何も聞いていない」

スポーツ報知 8月31日(水)6時26分配信

 阪神が、福原忍投手(39)と来季契約を結ばない方針を固めたことが30日、分かった。ナゴヤDで取材に応じた四藤慶一郎球団社長(55)は「来季を見据え、そういう話し合いをする可能性がないとはいえない」と、近日中に本人と話し合いを持つことを示唆した。

 福原は1998年のドラフト3位で入団。2014、15年に最優秀中継ぎ投手に輝くなど、通算594試合に登板して83勝104敗29セーブ118ホールド、防御率3・49と活躍した。現在2軍調整中の右腕は鳴尾浜球場で「まだ球団から何も聞いていない。(来季以降は)何も考えていない」と話した。

最終更新:9月1日(木)2時22分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。