ここから本文です

<キング・オブ・エジプト>吹き替え最新映像公開 沢城みゆき、中村悠一、小山力也ら豪華声優

まんたんウェブ 9/1(木) 11:00配信

 映画「キング・オブ・エジプト」(アレックス・プロヤス監督)の日本語吹き替え版の最新映像が1日、公開された。映像は、声優の中村悠一さん演じる天空の神・ホルス、小山力也さん演じる砂漠の神・セトといった劇中に登場する“神々”を紹介するという内容で、「ルパン三世」の峰不二子役で知られる沢城みゆきさん演じる愛の女神・ハトホル(エロディ・ユンさん)の「なんて可愛いのあなた」といったお色気たっぷりのせりふなどが登場する。さらに、田中真弓さんが6役を務めることも発表された。

【動画】中村悠一、小山力也の登場シーンがかっこいい! 中井和哉の登場シーンも

 約2分間の映像では、ホルス(ニコライ・コスター・ワルドーさん)が敵と戦いながら「貴様ごときには負けん」と言う中村さんの迫力のあるせりふや、小山さん演じるエジプトを支配するセト(ジェラルド・バトラーさん)が「好きなだけ黄金を取れ」と権力を誇示する場面のほか、中井和哉さん演じる知恵の神・トト(チャドウィック・ボーズマンさん)、菅生隆之さん演じる太陽神・ラー(ジェフリー・ラッシュさん)の登場シーンも収められている。

 「キング・オブ・エジプト」は、アイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さんが主人公のベックを、女優の永野芽郁さんがベックの恋人・ザヤの吹き替え声優を務めている。物語は、古代エジプトを舞台に、暴君・セトに奪われた恋人を救うために立ち上がったベックが、巨大ピラミッドの迷宮やスフィンクスの謎かけ、仕掛けだらけの神殿など次々押し寄せる試練に立ち向かい、「神の眼」を盗み出してエジプトの天下取りを目指す……という内容。9月9日から公開。

最終更新:9/1(木) 11:00

まんたんウェブ