ここから本文です

HKT兒玉遥「ギャルメイクで竹下通り」総選挙公約を実施

東スポWeb 8月31日(水)15時8分配信

 人気アイドルグループ「HKT48」の兒玉遥(19)が31日発売のAKB48の45枚目両A面シングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」入荷日にあたる30日、6月の「第8回AKB48選抜総選挙」で掲げた総選挙公約を実施した。

 9位に入り、初めて総選挙の選抜メンバーに選ばれた兒玉。総選挙前に出演したニッポン放送「ミュ~コミプラス」出演時、兒玉はリスナーから寄せられた公約案「選抜入りしたら、竹下通りをギャルメークで歩く」を採用。30日の17時過ぎに金髪ギャルメークに女子高生というスタイルで竹下通りを歩いた。

「LOVE TRIP」のミュージックビデオ(MV)に出てくるピンクの「LOVE TRIPバス」に乗って、竹下通りに降り立つと、目ざといファンに優しく迎えられながら約20分、竹下通りを闊歩。通りがかった人に「はるっぴ(兒玉の愛称)だ!」と呼ばれたり、外国人観光客との記念撮影、クレープや雑貨を買うなど大はしゃぎ。竹下通りを初体験した兒玉にとって貴重な夏の思い出になった。

 今回の公約実施について、兒玉は「とてもうれしいです。早めに実現できて良かったです。実は先送りからの見送りになっちゃうかな、とちょっと心配していたので」と笑顔。ギャル風女子高生で原宿を堪能したことに「あっという間でした。楽しかったです。これもみなさんのおかげで総選挙でランクインさせていただけたからこそです。公約も達成できて良かったですし、次はプライベートでまた来たいです」と、とりこになったようだった。

最終更新:8月31日(水)15時8分

東スポWeb