ここから本文です

「ロトの紋章」25周年、藤原カムイのインタビューがWebで公開!プレゼントも

コミックナタリー 8月31日(水)12時13分配信

「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」の作画を手がける藤原カムイのインタビューが、楽天ブックスの公式サイトにて公開されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」シリーズが、25周年を迎えたことを記念し実施された企画。インタビューでは、25年前に月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて「ロトの紋章」の連載がスタートした経緯や、ストーリーを考えるうえでのアイデアについてなど、同シリーズに込めた思いが語られている。

また楽天ブックスではプレゼント企画も実施。同サイトで「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」1~25巻をセットで購入した人の中から、抽選で3名に藤原のイラスト入りサイン色紙がプレゼントされる。さらに購入者全員にはオリジナルポストカードを進呈。読んだことがある人もない人も、これを機会にチェックしてみては。

堀井雄二監修、梅村崇脚本、藤原カムイ作画による「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~」は、ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載中。単行本は最新25巻が発売されたばかりだ。

最終更新:8月31日(水)12時13分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。