ここから本文です

五輪=IOC委員を釈放、国外移動は禁止

ロイター 8月31日(水)11時30分配信

[リオデジャネイロ 30日 ロイター] - リオデジャネイロの裁判所は29日、チケットの不正転売の疑いで拘束されている国際オリンピック委員会(IOC)のパトリック・ヒッキー氏(71)の釈放を命じた。

同裁判所は、10日から収監されているヒッキー氏の釈放は社会秩序の混乱やリスク、犯罪につながる可能性は低いと判断。一方でパスポートは没収され、調査が終わるまでブラジル国内を離れることは許されない。

警察は、再販が禁止されているリオ五輪観戦チケットを英THG社に斡旋した疑いでヒッキー氏を調査している。

最終更新:8月31日(水)11時30分

ロイター