ここから本文です

韓国水泳代表監督、”隠し撮り事件”の責任とり監督辞任へ

WoW!Korea 8月31日(水)13時19分配信

先ごろ発覚した前・現水泳国家代表の隠し撮り事件が波紋を呼ぶ中、韓国水泳代表アン・ジョンテク監督(49)が、代表監督を辞任したことがわかった。

 大韓水泳連盟の関係者は31日、「アン代表監督がきのう(30日)午後、一身上の都合により監督辞意を表明し、きょう(31日)辞表を受理する予定」と明らかにした。

 辞任理由について関係者は「代表チームを管理する立場で、数日前に発覚した隠し撮り事件に精神的負担を感じているようだ」と伝えた。

 これを前に去る29日、ソウル江東(カンドン)警察署は、女子水泳代表チームのロッカールームに隠しカメラを設置し、着替えのようすを撮影した容疑で、国家代表選手2人を調査中と発表していた。

最終更新:8月31日(水)13時19分

WoW!Korea