ここから本文です

あべのハルカス近鉄本店で四国物産展 ご当地グルメ集結 /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 8月31日(水)15時0分配信

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で8月31日、四国のグルメなどを集めた物産展「第16回 四国四県味と技めぐり」が始まった。(あべの経済新聞)

「うどん本陣山田家」ざるぶっかけと阿波尾鶏の天ぷらセット

 徳島県・香川県・愛媛県・高知県のグルメや工芸品などを販売する人気の物産展で、約70店が出店。清流仁淀川けずり芋、太刀魚巻き、すだちチュロサンデー、宇和島じゃこ天、活かつおタタキなどは実演販売する。道後ビールを提供するスタンドバーも。イートインでは、さぬきうどん「うどん本陣 山田家」、宇和島たいめし丼「ほづみ亭」が出店する。

 初日は人気店に行列ができるなど多くの人が来場。四国のご当地キャラクター4体(親切な青鬼くん、すだちくん、みきゃん、くろしおくん)も登場して盛り上がりを見せた。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。イートインの営業時間は10時30分~19時15分(同15時45分まで)。9月6日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:8月31日(水)15時0分

みんなの経済新聞ネットワーク