ここから本文です

ハリル監督 UAE戦に自信「勝って次のタイにも勝つ」

東スポWeb 8月31日(水)18時42分配信

 サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が31日、ロシアW杯アジア最終予選UAE戦に向け、さいたま市内で公式会見を行った。

 対するUAEは、この試合に向けてスペインなどで2か月近く合宿を行い、入念な準備をしてきた。ハリルホジッチ監督は「彼らは2か月だが、我々は2日間しかなかった。だからといって野心がないわけではない。グラウンドでの時間は少ないが、この戦いに向けて準備はしてきた。映像を見て、たくさんの試合を分析した。UAEの長所、短所を把握している」と強調した。

 過去のデータからW杯アジア最終予選で初戦を落とした国がW杯に出場した例はない。日本がUAEに負ければ、データ上はロシア行きが断たれてしまうだけに、できるだけ長期の合宿を行って万全を期したかったが、与えられた条件で最高の準備はしてきた。

 指揮官は「そのことは把握している。この試合に勝って次のタイにも勝つ。この2試合は勝ちにいかないといけない」と断言した。

 選手起用については「欧州組は全員が先発というわけではない。国内組は暑い中、試合をやっていて疲労もたまっている。軽い痛みを訴えている選手もいる。どういった選手を使っていくか、チョイスが難しい」と細部を決めかねている様子。ハリルホジッチ監督が、負けられない一戦にベストな11人をピッチに送り込めるか。

最終更新:8月31日(水)18時42分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合